カーシェア【エニカ】実は儲かる⁉メリットや保証内容について

カーシェアリングAnyca
カーシェアリングのAnyca(エニカ)は、年々利用する人が増えており、需要が高まっている状況です。レンタカーとは異なるシステムになっており、気軽に利用できるのが大きく関係しています。このカーシェアリングAnyca(エニカ)なのですがどのようなメリットが発生しており、たくさんの人が利用しているのかまとめてみました。

ドライバーはすぐに車種を選択して車を利用することが可能

車選び
レンタカーの場合は、色々と手続きをしなくてはいけないので、状況によってすぐに利用することができない場合があります。しかしカーシェアリングAnyca(エニカ)は、車を利用したい時、オーナーと交渉して問題なければ、速やかに利用することが可能です。

またレンタカーでは取り扱っていない珍しい車種なども運転できる可能性があるので、たくさんの人がカーシェアリングAnyca(エニカ)を利用しています

状況によっては、早朝や深夜の時間帯にカーシェアリングAnyca(エニカ)で、車を利用できる可能性を秘めています。このように豊富な車種だけではなく、速やかに利用できるのが大きなメリットになっており、魅力になります。

 

あまり車を利用していないオーナーにとってお金を稼げるチャンス

車とお金
カーシェアリングAnyca(エニカ)は、自分が所有している車をドライバーに貸出することで利益を確保できるシステムです。車を所有しているオーナーによっては、運転する機会が全然なくてそのまんまになっていることもあります。

そこでカーシェアリングAnyca(エニカ)を利用すれば、車を利用していない時にドライバーに貸出できるため、お金稼ぎをすることができます

特に人気車種を所有しているオーナーは、多くのドライバーから利用される可能性を秘めています。自分が運転していない時に効率よく貸出することができるので、安定した利益を確保しやすいのがカーシェアリングAnyca(エニカ)の強みです。

簡単に登録することができて貸出することが可能

カーシェアリングAnyca(エニカ)は無料で登録することができるので、オーナーは速やかに登録することができます。興味本位で気軽に登録することができ、チャレンジできるのが魅力の一つになります。更に集客やアピールなども特に必要なく、車の写真や紹介文などを記載するだけなのでとても簡単です。
自分が所有している車の宣伝やアピールを全然する必要はなく、登録完了後はドライバーの利用を待つだけなので誰でも簡単に始められます。このようなシンプルで分かりやすい手順になっているので、多くのオーナーが登録しており、利益を出すことに成功しています。

オーナーとドライバーが直接交流する楽しさ

オーナーとドライバーが成約することで、車を貸出でき、ドライバーは予約した車を運転できるようになります。その時に色々とやり取りをすることができるので、色んなオーナーやドライバーとコミュニケーションを取ることができます。

またオーナーにとって、魅力的な車を貸出した場合、感謝されることも少なくありません。感謝の言葉を貰うことができれば、オーナーとしては更に貸出に対して、積極的な気持ちを持ちやすいです。
ドライバーも状況に応じて、車の利用予約をすればいいので利便性に長けているのがカーシェアリングAnyca(エニカ)です。このようにオーナーとドライバーが直接交流できるのも一つの利点です。

 

充実した補償があるので安心して利用できる

Anyca充実保証
人にとって、大切な車にキズや問題が起きたらどうしようと考えるケースも少なくありません。そこでカーシェアリングAnyca(エニカ)は、充実した補償が設定されていて、24時間365日対応してくれるので安心して利用することができます。

また搭乗者傷害特約が最大1000万円に設定されていたり、弁護士費用特約や対物超過修理費特約などもあるので充実した補償が特徴です。更に示談交渉も実施してくれるので、万が一の状況が発生した時も安心です。

オーナーにとって1割のシェア手数料を支払うだけなので利益を確保しやすい

多くのオーナーが登録している要因として、1割のシェア手数料を支払うだけなので利益を確保しやすいです。少しでもオーナーにとって、稼ぎやすい環境が整えられていて、
余計な手数料を支払わなくて済むように配慮されています。他のカーシェアリングの場合、手数料が高かったり、その他余計な費用を支払わなくてはいけない場合があります。

そのような状況を避けて、安心してオーナーが利用できるように配慮されているのがカーシェアリングAnyca(エニカ)です。

オーナーとドライバーどちらにも利点が多いカーシェアリングAnyca(エニカ)

補償が充実しているだけではなく、気軽に車を利用できたり、利益を確保できるなどオーナーとドライバーどちらにもメリットが発生しています。速やかに登録することができ、利用することができるので多くの人がカーシェアリングAnyca(エニカ)を利用している状況です。