最高!お肌にも健康にも。米ぬかダイエットについて

米ぬかダイエット
玄米を白米に精米したときに茶色い外皮と白いお米に分けられますが、この時の外皮が米ぬかです。
お米屋さんで販売されていますが、タダで下さるところもあります
この米ぬかを使ったダイエットが、手軽でかなり効果があるんですよね。

米ぬかは100gあたり約245kcalなので低カロリーというわけではないですが、それにあまりある栄養素が含まれているのです。

ダイエットをサポートするビタミンB群、抗酸化作用の高いフィチン酸、高い抗酸化作用のあるビタミンE、美白効果の高いフェルラ酸、自律神経のバランスを整えるγオリザノール、カルシウム、鉄分、マグネシウム、そして便秘の解消になる植物繊維が豊富なんです。

食物繊維は100gあたりの含有量がサツマイモの約2倍です。
食物繊維は腸内で善玉菌のエサになり、ビフィズス菌を増やしてくれるので、善玉菌が増え悪玉菌は減り腸内環境が整って、便秘解消につながります。

便秘解消で体調が良くなり、腸が活発に動くようになって自己免疫力アップで健康的なダイエットになること請け合いなんです。

ダイエットを考えると、体重を減らす、脂肪をとりたいことに取りつかれてしまうかもしれませんが、便秘が解消するだけで1か月に3kgから5kgくらいは痩せるんですよ
便秘は、ストレスや運動不足、不規則な生活、食生活の乱れなどが原因で習慣化してしまうものですが、腸に便がたまってしまうと腸内環境がさらに悪くなり、悪玉菌が増えて善玉菌が活動できなくなるので、代謝が下がってしまい、ニキビや吹き出物などのお肌のトラブルが起きるし、自己免疫力が下がって風邪など病気になりやすくなったり、肩こりや疲れやすい、気力がなくてどんよりしてしまうなど様々な不調となってくるんです。

なので、手軽に米ぬかを摂取することで、まず便秘を解消し、そして食生活を考え直すことで、リバウンドを防ぎ、健康と美肌も手に入れましょう。

米ぬかの使い方

米ぬかを毎日の食事に取り入れるには、目安は1日大さじ2程度

食べ過ぎると、下痢やミネラル不足になる可能性があるので注意です。

米ぬかを手に入れたら、油をひかないフライパンで、数分間乾煎りして水分を飛ばします
このひと手間で、酸化が防げて日持ちがするようになります。

洗って水気を拭いた清潔なタッパーなどの密封容器に入れて冷蔵庫保存で2週間冷凍庫でも数か月保存できます

意外と甘くておいしいので、そのままでもヨーグルトなどに入れて食べたり、朝食代わりもOKです。
便秘解消だけでも健康にダイエット出来るなんて、それも米ぬかでってびっくりされるはずです。